島根県在住の私が経験上わかった気を付けたい観光先

Posted in 趣味 on by .

以前、島根県から鳥取砂丘へと日帰り旅行を計画を立てました。私の住んでいる所から砂丘までは急いでも片道3時間半はかかり、殆どの時間が移動によって潰れてしまうという事で、いくら隣県でも日帰り旅行には向かない場所だと判断しました。

しかもその旅行日が風の強い日だったため風によって砂が飛び、顔や体に当たって痛い思いをしたため、次に来る時はきちんと天候の事も考えて計画を立てようと反省しました。その数年後、鹿児島在住の友人がご主人の運転で島根に来るというので、3人で会うことになりました。一番の目的は出雲大社に行くことだったようで、出雲大社に友人達が参拝した後に別の所で待ち合わせをして会うことになりました。その後流れで水木しげるロードに3人で行くことになりましたが、友人が私に「今から鳥取砂丘へ行けるかな」と聞いてきました。天候は悪くなかったのですが、既に時間は15時を超えており、私は以前の体験があったので「ここからだと2時間くらいかかる」と説明し、友人も行くのを諦めました。翌日の夕方に帰るという友人でしたが、翌日ついでに鳥取砂丘へ行けるなら行きたいと言っていました。私は九州方面だと逆になるし、序でに寄るにしては遠すぎるので鹿児島に帰るのであれば石見銀山やアクアスに行った方が良いとお勧めしました。友人も納得してくれてそのコースで回ることにしたようです。自分が実際に経験したからこそ友人にもアドバイスする事が出来ました。エイジストAGESTの通販